【会員特別価格でご案内】IT機材シェア最大級!情報通信のお悩み、おやすい御用!

カートに追加しました。

お買い物を続ける

カートへ移動する

ネットワーク資格と認証カテゴリの間のギャップを埋めるケーブルテストツール「ネットワーク・サービス・アシスタント」

ネットワーク・サービス・アシスタント(NSA)は、LANの物理層からネットワーク層までを
1台で検証する
ことができる LANテスタです。
メタル/ファイバ、有線/無線ネットワーク接続の検証を1台で行えます。

企業内におけるネットワーク接続

企業内におけるネットワーク接続テクノロジーへの依存度が高まっているため、IT部門では現在、ネットワーク資格と認証カテゴリの間のギャップを埋めるケーブルテストツールが必要とされています。
この新しいカテゴリのテストツールは、Qualification+と呼ばれています。
AEM社の新製品、ネットワークサービスアシスタント(NSA)は、市場で最初のQualification+テストツールであり、企業のIT部門に、プロのケーブル業者認証ツールが測定できる機能を低価格で提供します。
AEM社のNSAツールの詳細と、そのCerti-Lite機能がQualificationに「+」を付ける理由についてご説明します。

なぜQualificationに+を付けるのか

これまでは、有線、無線、および認証機能にまたがる2つまたは3つの異なるタイプのテスターの購入が必要であり、これは法外なコストになります。
NSAは単一のテスターでそれらをカバーし、また、モジュラー方式を採用しているので、ニーズの変化やAEMの継続的な機能追加に応じてテスト機能を追加することができるため、複数のテスターを購入する必要がなく、リーズナブルなコストでご提供が可能です。

NSAの特徴

NSAの機能
  • ANSI/TIA 1152-A に準拠し、CAT3-CAT6Aのシングルエンドケーブルテストを行う
  • ネットワーク接続性やリンク速度に関する問題のトラブルシューティング
  • PoEテスト(IEEE802.3 af/at/bt準拠)、UPoEもサポート(最大90W)
  • SNRを用いたマルチギガビットテスト ― 2.5/5/10Gigbit対応
  • 有線/無線 ネットワーク接続の検証(オプション)
  • MM/SM Fiberループバックテスト(オプション)※
  • MM/SM OTDRテスト(オプション)※
  • テスト結果は無料のクラウドサービスにリアルタイム保存可能
  • オプションで複数のリモートIDを設定可能

※MM/SM Fiberループバックテスト、MM/SM OTDRテストをご希望のお客様はお問合せください。

NSAの画面

もっと詳しい特徴はこちら

  • Certi-Lite:シングルエンドのANSI/TIA 1152-A準拠のRFテストで、リターンロス、NEXT、挿入損失、ACRF、長さ、遅延、シールド不連続などの複雑なケーブルパラメータの測定、障害のグラフィックTDR分析が含まれます。
  • ハイブリッド・パワー・ファイバーの光ファイバーループバックおよび電圧:シングルモードおよびマルチモードのループバック・テストによりケーブルの品質を保証し、ケーブルの性能に基づいてサポートされるすべてのネットワーク速度のレポートを含みます。統合VFLによりケーブル断線を特定。ファイバー・スコープはケーブル品質に影響を及ぼす可能性のあるゴミや傷を特定。ハイブリッド・パワー・ファイバーのDC抵抗を測定します。
  • PoE負荷テスト:802.3af/at/btおよびUPoEを含むすべてのPoE規格が、PSE構成のレポートと、電流/ワット/電圧のレポートによるフル負荷テストに対応しています。さらに、外部負荷による断続的な電力低下を見つけるのが難しいため、より長い期間にわたってPoEソースに持続的に負荷をかけることができます。
  • マルチギガリンク速度テスト:NSAは、イーサネットが1/2/5/10GBASE-Tでサポートされることを確認するためにリンクを検証することが可能です。トラフィックやPoE負荷がかかった状態でSNR測定を行うことができ、ケーブル・リンクが希望のネットワーク・レートをサポートすることを確実にします。
  • ネットワーク接続テスト:NSAは、10/100/1000ネットワークインターフェースコネクター、またはWiFi(市販のAsus USB-AC53 Nanoアダプタ、または、Edimax EW-7822ULC Wi-Fi USBアダプターが必要)経由でライブイーサネットネットワークに接続できます。接続すると、NSAはネットワーク上の接続デバイスを自動検出します。他のデバイスにPingを打ち、tracerouteで接続性を確認し、レイテンシーを測定することができます。
  • Wi-Fiテスト:NSAは、すべての2.4GHzおよび5GHzのWi-Fi SSIDとそれに関連するRSSI値(受信電力レベル)を自動検出することができます。これは、Wi-Fiの「デッドゾーン」を発見したり、市販のAsus USB-AC53 NanoまたはEdimax EW-7822ULC Wi-Fi USBアダプタとのWi-Fi接続を確認するのに便利です。
  • 最大5年保証:すべてのNetwork Service Assistantプラットフォームには、購入日から2年間のメーカー保証が付いています。購入後90日以内に製品登録をすると、AEMは保証を5年に延長します。

AEMってどんな会社?

AEMは世界でも特に先進的なチップ製造会社に自動化ハンドリングも提供しており、5Gエコノミーで特に成功している多くの製品の提供に寄与しています。
AEMの米国本社はアリゾナ州チャンドラーにあります。
詳細情報については、AEM社のNSA特設ページをご覧ください。

ただいまGOYOU(サンテレホン)ではご好評につき、
NSAデモ機を無料貸し出しを再開しました!!
まずはお気軽に実機に触ってお確かめください。

デモ機は「NSA-K30」が対象です。
※返却送料はお客様のご負担となります。
※お問い合わせフォームの件名は「03.商品に関するお問い合わせ」をお選びください。


標準価格
オープン
販売価格
¥565,618 (税込)
在庫
発注品
出荷目安
メーカー問い合わせ
AEM(エーイーエム)
55631300
1636019
オープン
標準価格
オープン
販売価格
¥1,636,019 (税込)
在庫
発注品
出荷目安
メーカー問い合わせ

ネットワークサービスアシスタント(NSA)について、もっと詳しく知りたい方は
ぜひお気軽にご相談ください。
お問い合わせの際は弊社営業担当 または
以下お問い合わせフォームまでご連絡ください。

  • スマートフォンにGOYOUをセット!
  • 適格請求書等保存方式(インボイス制度)対応のご案内
  • GOYOU会員になるとできること
  • GOYOU操作手引書